沿革

◆昭和47年9月29日    田中首相が訪中し、日中の国交が修好再開

◆昭和47年11月11日   設立総会、初代会長に伊豆富人熊日会長が就任

◆昭和48年5月23日    第1回婦人訪中団

◆昭和55年8月        第2代会長に沢田一精熊本県知事就任

◆昭和56年2月7日     第1回春節祝賀会 留学生、研修生を中心に開催

◆昭和56年4月10日    熊本中国語講座第1期開講

◆昭和58年12月11日   第3代会長に細川護熙熊本県知事就任

◆平成1年10月25日    在熊の中国人留学研修生を招き天草1泊旅行

◆平成3年3月         第4代会長に福島譲二熊本県知事就任

◆平成5年4月         「熊本県日中協会」と改称

◆平成9年11月11日    創立25周年祝賀会

◆平成12年7月28日    第5代会長に潮谷義子熊本県知事就任

◆平成14年11月11日   日中国交正常化及び創立30周年記念祝賀会

◆平成15年4月19日    第6代会長に柏木明熊本県医師会長就任

◆平成22年6月20日    上海万博に郷土芸能団を派遣

◆平成24年11月23日   創立40周年記念祝賀会及び講演会

◆平成25年7月10日    第7代会長に米満弘之医療法人社団寿量会会長就任

◆平成25年11月22日   第1回日中親善ゴルフ大会及び親善交流会を開催

◆平成26年7月24日    第1回熊本・上海子ども将棋交流大会を開催

◆平成28年11月7日    孫文ゆかりの中山大学(広東省)へ訪中団派遣

 

投稿日:

Copyright© 熊本県日中協会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.