日本語作文コンクール

熊本県日中協会主催

「熊本県留学生日本語作文コンクール」 

 

*** 審査結果発表 ***

作文コンクールへ多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。厳正なる審査の結果、下記の皆さんが入賞されました。

最優秀賞1名(副賞3万円)

ビーケイ ビクラムさん(九州測量専門学校)「留学生活で思うこと」

優秀賞3名(副賞1万円)  五十音順

アハメド ファイサル さん(崇城大学)「教育」

王 賽 さん(熊本学園大学)「民泊で日本の魅力を」

バルトラ プラベス さん(湖東カレッジ)「ネパールのティハールというお祭り」

熊本県日中協会賞1名(副賞1万円)

邱于娜さん(熊本大学)「新型コロナから学んだこと~会えないからこそ手紙を書こう~」

佳作賞13名(副賞QUOカード3千円分) 五十音順

欧 静寧 さん(熊本大学)「なぜ、ボランティアに参加したの?」

王 政凱 さん(YMCA学院)「私にとって熊本とは」

郭 天晴 さん(熊本大学)「未来の自分への手紙」

何 慕 さん(熊本大学)「僕が泣きたいと思ったのは」

カン ソユン さん(YMCA学院)「熊本の本当の誇り」

シャルマ  ゴパル さん(崇城大学)「日本の面白さ!体験!感謝!」

ジョン  ヘチャン さん(YMCA学院)「熊本が気づかせた人生のつらさ」

宋 家宝 さん(熊本大学)「千年の祈りと敦煌、日中両国の歴史的な共鳴」

タジプリヤ ラミタ さん(湖東カレッジ)「私の家族」

張 博文 さん(熊本大学)「夢見ることができれば」

陳 碧然 さん(熊本大学)「心」

李 筱璇 さん(YMCA学院)「熊本の味」

劉 若正 さん(YMCA学院)「金峰山の日の出」

努力賞5名(副賞QUOカード2千円分) 五十音順

アルビ スルヤ サトリヤ リドワン さん(熊本大学)「私とインドネシアの教育の未来」

汪 翔 さん(YMCA学院)「誰のために刃を向けているのか」

王 晟旭 さん(熊本県立大学)「手を結んで難関を克服しよう」

薛 富肇 さん(熊本大学)「カミのいない日」

李 天然 さん(熊本大学)「敷居」

 

この他、応募者全員にプレゼントがあります。残念ながら入賞できなかった皆様にも後日郵送いたしますので、しばらくお待ちください。

入賞の皆様への賞状&副賞は表彰式でお渡しする予定です。詳細が決まり次第、お知らせいたします。(3月予定)

 

《最終審査員》

審査委員長 小野友道(熊本県日中協会会長)

審査員   西川盛雄(熊本大学名誉教授)

審査員   吉村隆之(くまもと漱石倶楽部会長)

《連絡・問合せ先》

熊本県日中協会事務局  TEL 096-356-4847    Mail:nitchu@titan.ocn.ne.jp

 

*** 一般財団法人熊本市国際交流振興事業団民間団体助成事業 ***

 

更新日:

Copyright© 熊本県日中協会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.